イメージ画像

結婚をしたら
保険を見直し!

保険見直し関連の最新情報

2017年1月4日
結婚をきっかけに保険の見直しをしよう
2017年1月3日
信頼できる外交員とは
2017年1月3日
加入した保険内容を把握しておこう
2017年1月3日
どんなときに保険のことを考えますか?
2017年1月3日
保険の見直し時期を考えよう

結婚したら保険見直しが必要

日本は保険大国と言われるほど、さまざまな保険商品に多くの方が加入されています。中でも生命保険へ加入している方はとても多いのではないでしょうか。


生命保険というものは、加入時にはしっかり吟味し、どういった保険会社が良いか、どのような保険商品が良いかを調べ、その当時の自分の環境にあったベストなプランを選択し、契約される方も多いと思われますが、一度加入してしまうと、その後はそのまま放置してしまうといった方も少なくないようです。


そもそも保険への加入を考えるようになるきっかけや時期というものは、人生における転機が訪れた時期の場合が多いため、何かしらきっかけがないことには、なかなか一度加入した保険の見直しというものはしないという方が多いようです。


保険への加入を考えだす時期というのは、社会人になり、親から独立をしたときや、結婚を考えたとき、子どもが生まれたときや両親の介護などがきっかけになった方がほとんどではないでしょうか。


結婚や出産がきっかけに

一度加入した保険を見なおすきっかけになるのが、結婚や出産という方も多いようです。


独身の場合は自分に何かが起きても困る人というのはいませんが、結婚をすると自分に何かが起きたときに生活できなくなってしまう家族ができるため、万が一のことを考えて、これまでの保険内容を見直しされる方も少なくありません。


結婚したら保険見直しというのは特に重要になってきます。独身の場合は死亡保障などは特に気にせず、病気をした場合の保障を重視される方が多いですが、結婚をすると死亡保障が手厚い保険商品へとプランを変更される方も多いようです。


また、今のプランの保障額を引き上げたり、将来的に子どもができることを考えて、保険の契約を増やすといった方もいらっしゃるようです。


結婚したら保険見直しは大切ですが、同じ保険会社で保証内容を見直すよりも、新たな保険会社の商品を探し、加入しなおすほうが、支払う保険額が割安になることもあるため、いろいろな保険会社の商品を比較してみることも必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ