イメージ画像

結婚をしたら
保険を見直し!

個人ごとに合った保険への加入が必要

生命保険の見直しをする場合、どの保険商品へと変更をすれば良いのか、またどの保険会社を選択すれば良いか迷ってしまうものです。


最近では代理店型の保険だけでなく、ダイレクト保険やインターネットのみの販売をしているネット保険というものもあるため、保険の見直しや新たに加入を考えている方にすると、どれが自分に合っているのかさっぱり分からないといったことも多いようです。


保険は10人いれば10人ごとに合わせたベストな保障プランが必要となってくるため、ただ保険料が安ければいいといったものではありません。


保障内容がそれほど充実していなくても良い独身の方がいれば、子どもが独立したご年配の方もいれば、結婚したら保険見直しを考えている方や、子どもの成長とともに学費などが生活費を圧迫するようになったので、保障内容は手厚く、そのかわり保険料は安いものが良いといった方もいらっしゃいます。


このように保険というのは、その人ごとで必要な保障内容が異なってきますので、見直しの時期ごとに、自分に合った保障内容の保険に加入しなくてはなりません。


ファイナンシャルプランナーに相談しよう

特に多いのが、結婚したら保険見直しを考えているといった方ではないでしょうか。自分一人だけの保障を考えた場合、病気や入院だけのことを考えていれば良かったものが、結婚をすると、配偶者のことを考慮した保険に加入しなくてはならないのは言うまでもありません。


しかし、あまりにも多い保険商品の中で、どのようなものを選べば良いか分からないといった方におすすめなのが、ファイナンシャルプランナーのいる保険会社で相談をしてみるといった方法です。


最近ではどの保険会社でもファイナンシャルプランナーを設置していることが多いため、さまざまな保険会社の商品を取り扱い、店舗で窓口を設けている代理店などにいき、相談をしてみると良いでしょう。


ファイナンシャルプランナーは契約者の収入や負債、家族構成や現在の経済状況などを考慮した上で、ライフプランを考えた上で、そのときに一番ベストな保険を提案してくれるため、いろいろな代理店でお話を聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ